木の家と

シンプル・ナチュラル・ていねいに、心地良く暮らす

父の日&誕生日祝い

父の日と私の父の誕生日が近いです。

お祝いに何が欲しい?と訊いたら「働いてないんだから無駄遣いしないように。」と言われてしまった(;´Д`)

無駄遣いとは思わないけど、誕生日プレゼントを買う事を快く思われないんだったら、料理でおもてなししたらどうだろうということで、色々作りました。

パーティーメニューではないけれど(;´∀`)

全部大谷ゆみこさんのレシピ本見ながら作ったんで、ビーガン(お肉はもちろん、卵や乳製品、魚介類も使わない完全菜食)で、砂糖やみりんも使わないメニュー。

油と塩は惜しみなく使い、味付けはしっかり目です。

 

左から、板麩といんげん炒め、さつま芋のえごま和え、

 f:id:kinoieto:20180618161202j:plain

 

アマランサスのタラモサラダ、高キビの麻婆春雨、 f:id:kinoieto:20180618161225j:plain

 

雑穀ごはん、もちキビとレンコンのカレースープ。 f:id:kinoieto:20180618161244j:plain

 

デザートはヒエ粉と高キビ粉で固めるマンゴープリン風のもの。

本当はもう一品デザート作ろうと思ってたんだけど、時間足りず。 f:id:kinoieto:20180618161306j:plain

 

一緒に来ていた母と姉からは「美味しい!でもヘルシーなはずなのに何だか物凄くお腹がいっぱいになる。」と言われました。

ゆみこさんがご著書で現代の日本で普及している食べ物の多くは必要な栄養素が足りないので、体は栄養を求めてお腹がいっぱいなのに過食が止まらない「満腹栄養失調」状態に陥りやすい、と書かれていたことを伝え、今回の食事は栄養満点だからすぐ満たされるのかも!と話しました。

姉は「妙に納得した」と言っていた。

あと食物繊維が豊富というのもあるかもしれませんね。

肝心の父からは何も感想が無かったんだけど( ゚∀゚)アハハ

まぁ箸が進んでたからきっと美味しいと思ってもらえたんだと思う。

 

帰りにみんなで庭の沙羅の木の花を可愛いね~と観察して、父の日兼誕生日会終了。

 f:id:kinoieto:20180618161332j:plain

 

花びらの裾がちりめんぽくて素敵。 f:id:kinoieto:20180618161350j:plain

 

つぼみも真ん丸で可愛い(*´ω`*) f:id:kinoieto:20180618161408j:plain

 

しかしこの隣の隣に植えてあるガマズミは葉っぱが大分虫に食われてしまって哀れな状況です。

虫の名前、調べたところサンゴジュハムシというらしい。

幼虫のうちにかなり駆除したんだけどな~

生き残った幼虫が羽化したのか別の場所から飛んで来たのか分からないけれど、成虫が何匹かいた。

調べたところガマズミの花は5月中旬~下旬に咲くみたいなのに、うちの子は咲きませんでした(..)

去年はサンゴジュハムシに食われるがままにしてしまったので、そのダメージが大きかったのかな。

去年に続き、今年も花は見られなそうです(´;ω;`)

来年こそは見たいっ! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックして頂けると嬉しいです(о´∀`о)


にほんブログ村