木の家と

シンプル・ナチュラル・ていねいに、心地良く暮らす

Hello new me!

15年務めた仕事を辞めました。

この子は退職祝いにもらった山桜。↓f:id:kinoieto:20180402100940j:plain

 安定した職種でお給料も満足、福利厚生もしっかりしていて同僚にも恵まれていた。

でもこれは私の仕事の仕方に問題があったんだとは思うけど、よく残業してしまっていて、通勤時間も長く、とにかく時間が足りないと感じていました。 

丁寧な暮らしに憧れているけど、平日はごはんを作る時間が取れず、ストレスが溜まるとすぐコンビニのお菓子に走っていました。

東洋医学が好きで本を読み漁って、日々の食事や生活習慣や心の持ち方が健康にとっていかに大切かは分かっているつもり。

あまり忙しくない部署にいた時は平日でも自炊できていて、その時にマクロビオティックを取り入れたら劇的に疲れにくくなったしイライラしにくくなって、周りが風邪でどんどん休んでいった時も一人無事だったりした事などもあり、食事って凄いな!と身をもって知りました。

それなのに自分にも夫にも体に優しいごはんを作ってあげられない毎日。

せっかく理想の家を建てたのに、寝に帰るだけのような毎日。

やりたいことは山ほどあるのに、休日は溜まった家事を片付けるので精一杯。

子どもが欲しくて不妊治療も始めたけど、なかなか授からない。

日々の食事を立て直して体をいい状態にしないと授かれないのかな。

妊娠中の食事は胎児に大きな影響を与えると言うけれど、授かれたとしてもこんな調子じゃ妊娠中も自分が食べたいような食事は取れないんだろうな。

不妊治療が体外受精まで進んだとしたら、ちょくちょく休まなきゃいけなくなる。

周りには働きながら体外受精で無事に授かって出産した先輩も何人かいるけれど、自分はそれができるほど上手に仕事をマネジメントできなそう。

他の人からしてみたら「甘い!」と言われてしまうかもしれませんが、こういった事をよく考えては、ストレスを感じていました。 

f:id:kinoieto:20180402094901j:plain

 私が働いていた理由は、一番はお金を得るため。

なぜお金を得たいかと言えば、自分の欲しい物や体験をお金と引き換えに手に入れて、幸せを感じるため。

老後の蓄えをして、安心を得るため。

でもその前に「健康な状態で」という条件がありました。

私は健康は日々の食事で作られると思っているけれど、それをないがしろにしているなぁ。

夫の健康診断でもちょっと心配な結果が出てしまったけど、毎日私が作ったごはんを食べていたら治るかも。

でもそれができない。

もしこのままいい加減な食事を続けて大きな病気をしたら、大金を払ってでも治したいと思うのだろうけど、そもそもそんなことになる前に毎日ごはんを作っていれば良かったとすごく後悔しそうだな。

そんな事もよく悶々と考えていました。

f:id:kinoieto:20180402094926j:plain

 そんな中、去年通った真紀子さんの料理教室で「やりたい事を100個書く」という宿題が出ました。

「書けちゃいそうだな」という予感は的中して、余裕で書けてしまいました。

「素敵なお母さんになる」「毎日庭で採れた野菜でごはんを作る」「タオルを全部シックな色味のものに変える」等々。

大きな夢から些細な事まで色々ありましたが、その殆どは何年も前からやりたいと思っていた事でした。

それを見て、居ても立っても居られなくなってしまった。

「こんなにたくさんの『やりたい』を抱えたまま、何年もほったらかして過ごしてきたのか!」と思ったら、気持ち悪くて気持ち悪くて。

子どもの頃はあんなに時間があったのに、大人になると毎日はあっという間に過ぎていく。

多分人生は振り返るとあっという間。

私に、貴重な私の時間を、私がやりたい事をやるために使わせてあげたい。

強くそう思いました。 

f:id:kinoieto:20180402095009j:plain

 夫だってきっとそれは同じ。

それでも「ほんとにもったいないな~」と言いつつも仕事を辞める事を認めてくれた夫に感謝。

辞表を出す時は怖かったけど、その後子宮外妊娠の手術をした事もあり、やっぱり辞める決断をして良かったと思っています。

今は怖かった気持ちも消えて、とてもワクワクしてます。

これからは、やりたい事は全部やる!!

その中で誰かの役に立てそうな気付きなどがあれば、どんどんシェアして行きたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックして頂けると嬉しいです(о´∀`о)


にほんブログ村