木の家と

シンプル・ナチュラル・ていねいに、心地良く暮らす

つぶつぶアッポーパイ

9月から「未来食つぶつぶ」の連続料理教室(全6回)に通っています。
先生はつぶつぶマザーの篠沢真紀子さん。
とっても元気でパワフル、そして優しくて楽しい方です(•ө•)♡
毎回メインの雑穀を使ったおかずと、その他のおかず、デザートが習えます。
すべて動物性のものや砂糖、ハチミツ、メープルシロップなどは使わずに作ります( ´∀`)
レモンタルトとか
f:id:kinoieto:20171030213553j:plain
牛丼風の非なるものとか
f:id:kinoieto:20171030214215j:plain
色々習ってますが最近良く作るのは
f:id:kinoieto:20171030214330j:plain
アッポーパイ!
最初は焦げ焦げにしてしまったけど「焦げそうになったらアルミホイルを被せると良い」との料理教室仲間のアドバイスにより激しく焦がさずに作れるようになりました(*^^*)
出来立ても美味しいけど、2日目以降の方が私は好き。
先生曰く冷蔵庫で3〜4日は持つそうですよ♪
パイやタルトなんてハードル高くて、自分で作れるなんて思ってもみなかった。
嬉しいな♪♪

昨日は寒かったので白菜のあんかけ丼に、我が家産の人参とモチアワのスープを添えて。
f:id:kinoieto:20171030215626j:plain
人参収穫画像。
f:id:kinoieto:20171030215739j:plain
つぶつぶ流ではあんかけは片栗粉でなく葛粉で作ります。
葛粉は体を温めるんですって。
同じとろみでも片栗粉は原料がじゃが芋。じゃが芋は陰性が強くて体を冷やすと言われてます。
でも美味しいから食べちゃうんですけどね(^^ゞ
陰性のものは味噌や塩、醤油など陽性なものと合わせると良いらしいですよ(๑´ڡ`๑)