木の家と

シンプル・ナチュラル・ていねいに、心地良く暮らす

観葉植物の引越し

大晦日ですね。

早いものでもう今年が終わる!

朝から掃除洗濯に追われていて、油を売っていた時間は無いはずなのにトイレ掃除が未完了(;´д`)

でも大掃除ではないけれど、年末年始のお休み中にやっておきたかったことの一つができました。

f:id:kinoieto:20161231215805j:plain

それは観葉植物の植え替え。(そして上の写真は植え替え前。)

左がワイヤープランツ。右がミントのような良い香りがする多肉植物のアロマティカス。(この子は香りが良い上に、葉っぱにモフモフの毛がびっしり生えていて、触り心地が最高に良いです(*´ω`*))

アロマティカスは売られてた時に入っていたプラスチックの鉢のままだったのでお洒落な鉢に植え替えたかったのと、ワイヤープランツは土が少なくて窮屈そうだったのでもっと土の多い鉢にした方が良いだろうと思っていたんです。

f:id:kinoieto:20161231220638p:plain

ワイヤープランツ引越し前のお宅。こんな風に丸い容器の中にプラスチックのポットが入っていて、ポットの底から布が垂れ下がっていて(赤い矢印の部分)、丸い容器に水を溜めておけば布から少しずつ水が吸い上げられるので水遣りの手間が少なくて済む、というのが売りでした。

でもこのポットが小さくて下から根っこがはみ出ちゃってたんですよね。

 

f:id:kinoieto:20161231221707p:plain

 で、こんなお家に引っ越しました。この容器は底に穴が開いてないので根腐れ防止にとお店で勧められた珪酸塩白土なるものを底に蒔いてから、観葉植物用の土を入れました。これを底に敷いておくと殺菌作用が働いて根腐れを起こしにくいんだとか。

f:id:kinoieto:20161231222333p:plain

これが今回使った珪酸塩白土。商品名は「ブロックシリコ・ミリオンA」。

鉢の底面をうっすら覆う位の量で良いそう。今回の容器は底の面積が小さいので4つまみ位にしました。

アロマティカスはワイヤープランツが引っ越して空き家になった丸い容器へ。同じくブロックシリコ・ミリオンAを底に敷いてから、「セラミス」なる園芸用土を入れました。この土(と言っても土というよりは軽い石を砕いたような質感)は穴の開いてない容器に向いていて、通気性・保水性・水はけ・清潔さを兼ね備えているそうです。

f:id:kinoieto:20161231232300p:plain

↑これがセラミス。

アロマティカス引越し後はこんな風。

f:id:kinoieto:20161231233010p:plain

二人並ぶとこんなかんじ。

f:id:kinoieto:20161231233113j:plain

しかし引っ越させた後に気付いたのですが、植え替えって本当は春にやった方がいいんですよね。。この時期に植え替えて大丈夫だったのだろうか(^^;)

とりあえず様子を見てみます。

 

さっき夫発案でお互いの「今年の10大ニュース」を発表し合う、というのをやりました。二人とも1位はもちろん、この家が完成した事。来年はもっとこの家での暮らしを発信して行けたらと思っています。

 

今年も沢山の方にお世話になりました。

ありがとうございます!

来年も宜しくお願いしますm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックして頂けると嬉しいです(о´∀`о)

(どちらのバナーをクリックして頂いてもOKです!)

  
にほんブログ村