木の家と

シンプル・ナチュラル・ていねいに、心地良く暮らす

マキさんの万能クリームを作ってみた。

エコナセイカツ」のマキさんがこちらの記事で紹介されていたクリームを作りました。↓

1つ6役の万能クリーム - エコナセイカツ

以前は上記の記事でもチラッと載っていたproductのオーガニックヘアワックスを使っていたのですが、42gで2千円弱とお高めでして(^^;)

マキさんの万能クリームはシアバターとホホバオイルとエッセンシャルオイルがあれば、自分で作れます。

そして用途はフェイスクリーム、リップクリーム、 ハンド(ネイル)クリーム、ボディクリーム、 ヘアクリーム、革製品のお手入れと、まさに万能◎

私は主にヘアワックスとして使っています。

やはりproductの方がセット力は上だなと思いますが、そんなに物凄い差を感じる程でもなく、何より安く作れるので記事を読んでからはずっと手作りしてます。

アバターは、記事で紹介されていたカフェ・ド・サボンのもの

未精製シアバターは50gで475円。

精製したものはもっとお安く、346円。

(値段は2016年3月27日現在のものです)

因みに未精製のものは栄養分が多いけど、独自のにおいがあるとのこと。

レビューでは賛否両論で、「ナッツのような香ばしい良い香り」という方もいれば、「脂臭くて苦手」という方もいました。

私は大好きでもないけど、まあいけなくはない、というかんじ。

エッセンシャルオイルの香りを活かすのであれば、精製が良いと思います。

 

f:id:kinoieto:20160327140031j:plain

 ↑材料たち。

ブリキ缶に、シアバター8:ホホバオイル2の割合で入れて、湯煎して溶かします。

計量は大さじと小さじで適当に。(笑)

 

f:id:kinoieto:20160327140039j:plain

ホホバでないオイル(オリーブオイルやココナッツオイルなど)でも良いそうです。

いつか椿油で作ってみようっと(*´ω`*)

 完全に溶けた状態がこちら。↓

こうなったら、エッセンシャルオイルを投入。(入れなくても可)

今回はニールズヤードのオレンジのエッセンシャルオイルを使いました。

入れただけだと全体に行き渡らない感じだったので、私はエッセンシャルオイルを入れた後、かき混ぜてます。

f:id:kinoieto:20160327140124j:plain

 冷蔵庫に入れて、固まったらできあがり。↓

f:id:kinoieto:20160327144100j:plain

缶はカフェ・ド・サボンの「ブリキ クイック缶」と、写真のスクリュー式蓋の缶の2つを使ってます。

スクリュー式のはセリアで購入。

クイック缶は私の元に届いたものは締まりがゆるくて、蓋部分を持つと、中に何も入れてない状態でも缶自体の重みで缶の下部分が落下しちゃうので、家で使う分にはすぐ開けられていいけど、外には持っていけないな~と思い、スクリュー式の蓋の缶を探してました。

100均で見つけられるとは。ありがたや(´∇`)

f:id:kinoieto:20160327144149j:plain

多用途で使えるものは、家がスッキリして良いですね(^^)

そしてマキさんも書かれていたとおり、旅行に大活躍するはず。

ヘアワックス・ハンドクリーム・乳液・ボディクリーム・リップクリームをそれぞれ持って行ったら荷物が多くなってしまうけど、これさえあれば1つで済んじゃいますもんね。

旅の荷物は1gでも軽くしたい私。productのオーガニックヘアワックスも同様に多用途に使えたので重宝してましたが、このクリームなら小さな缶に収まっているので、瓶入りのproductのワックスより更に荷物を軽くできそうです^^

なるべく自然素材のものを使いたい、という気持ちも満たせるとっても有難いクリーム。

良いものを教えてくださったマキさんに感謝感謝です(о´∀`о)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックして頂けると嬉しいです(о´∀`о)

(どちらのバナーをクリックして頂いてもOKです!)

  
にほんブログ村